DK Voice
暮らし 安心 2017/9/5

アプリを使って“暮らしが進化”? 記事編集部で使ってみた

提供:ライブドアニュース

賃貸住宅に住んでいると、困ったことがあったり何か手続きしたいことがあったりしても、管理会社の連絡先が分からなくなったりして、スムーズにできないこともありますよね。また、更新の手続きなど大事なお知らせも意外とたくさん。

賃貸物件探し「いい部屋ネット」を展開する大東建託では、その名も『DK SELECT 進化する暮らし』というアプリをリリースしているようです。どのように使えば “暮らしが進化”するのか、記事編集部で実際にやってみました。

管理会社と入居者をつなぐコミュニケーションツール

賃貸借契約書に記載されているIDやパスワードでログインすると、利用可能に。早速使ってみましょう。

●住まいの建物に関する様々な情報をアプリからチェック

「お知らせ」では住んでいる建物の定期清掃の案内や、アプリ会員限定のキャンペーン・新サービスの紹介といった様々な情報が確認できます。最新の情報を常に把握できるので、「知らなかった!」という心配もなく、快適ですね。

●アプリからいつでも気軽に管理会社へ問い合わせ

「換気扇が動かない」「外灯の電球が切れている」など、トラブルなどが発生した場合、その内容を管理会社にメールや電話で連絡できます。メールで問い合わせた投稿は一覧で表示されるほか、それぞれのやり取りもアプリ上で確認できるのが便利ですね!

●地域のイベントやお店、お得なクーポンなどの情報をGET

住んでいるお部屋の周辺地域のお得情報を確認できるほか、その地域ならではのおススメスポットの紹介やキャンペーン情報など、季節毎に様々な特集も配信しています。いつもの暮らしがちょっと楽しく、豊かになりそうですね!

家賃などの支払い状況確認や各種手続き、サービス利用もアプリから!

「各種手続き」では、様々な手続きやサービスの申込ができます。

●ご利用明細

毎月の家賃や光熱費(※1)などのお支払い状況などを確認できます。光熱費の利用状況をグラフで確認することも可能。使いすぎなどがないか、一目で見やすく表示することが可能です。煩雑で整理しづらい情報も、スマホで一括管理できるのはとても便利ですよね。

●お得で便利な駐車場時間貸しサービス

「休日に親や友人が訪ねてくるのに、近くにコインパーキングがない……」「マンションの駐車場に空いているところはあるけど、勝手に止めるのはダメ……」という悩み、ありますよね。そうした入居者向けのサービスが「DK SELECT WelcomePark」で、空いている駐車場の時間貸し(最大24時間)の申し込みが可能です。お盆やお正月はもちろん、ちょっとした用事でも手配できるのは、使い勝手が良さそうです。

DKアプリは、契約者本人はもちろん、入居者家族も利用可能(※2)なのも非常に便利。仕事や家事、育児で忙しく、普段なかなか手をつけられない住まいに関する事務も、このアプリがあればいつでも空いた時間にチェック、管理会社にもスムーズに連絡ができそう。

暮らしをスマートにしてくれる、便利な機能がたくさん詰まったこのアプリ。次にお部屋を借りるときは、こうしたサービスのある賃貸住宅にすると、一歩“暮らしが進化する”かもしれませんね。

(※2)会員種別によりご利用いただけないサービスがございます。

進化する賃貸住宅

DK SELECT

ブランドサイトはこちら